個人情報保護基本方針

コープおきなわは個人情報保護の重要性と生活協同組合としての社会的役割を認識し、事業活動のあらゆる面で個人情報保護に配慮して行動します。

基本方針

  • 個人情報の収集においては、適法かつ公正な手段により収集します。
  • 個人情報の収集においては、個人情報の利用、提供の目的を明確にし、その目的を達成するために必要な範囲内にとどめます。
  • 事業活動、商品、サービスの提供のために、個人情報の処理を外部に委託する場合には、当組合の管理のもとで行います。
  • 収集した個人情報は正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス、紛失・破壊・改ざんおよび漏洩等を防止するための措置を講じます。
  • 本人からの個人情報の取り扱いに関するお問い合わせには、 「コープおきなわ個人情報保護に関する基本規則」に基づき、技術的かつ経済的に可能な限り対応します。
  • 個人情報を取り扱う業務の遂行にあたって、コープおきなわは個人情報に関する法令などを遵守するとともに、「コープおきなわ個人情報保護に関する基本規則」に定める事項に従い、個人情報を取り扱います。
  • コープおきなわは、個人情報を取り扱う部門ごとに管理者を置き、規則を実践・遵守します。
以上の活動をすすめるために、定型教育、機関誌、部内報、会議等で、職員や組合員に対する教育・啓発を積極的に行います。
2005年4月1日
生活協同組合コープおきなわ
理事長 山本 靖郎
コープおきなわ

生活協同組合コープおきなわ
Copyright (c) CO-OP OKINAWA All Rights Reserved.
当HPはリンクフリーではありません。リンクをご希望の方はお問い合わせください。