品質管理の窓

新食品表示(アレルギー)
2017/02/10

・アレルギー表示に関わるルールの改善

 

食品へのアレルギー表示は20204月より、食品表示基準に基づいたものに完全移行され

す。

特定加工食品及びその拡大表記を廃止することにより、より広範囲の原材料について、アレ

ルゲンを含む旨の表示を義務付けました。

また、消費者の選択幅を広げるため、個別表示を原則とし、例外的に一括表示を可能としま

した。旧基準においてはアレルゲンを一括表示する場合、原材料名欄にアレルゲンが記載さ

ていれば改めて表示しなくてもよいとされていましたが、新基準では一括表示欄を見ること

でその食品に含まれるすべてのアレルゲンを把握するため、一括表示欄にすべて表示するこ

ととしました。

例えば、原材料欄に「卵」「小麦」が原材料として表記されていても、あらためて一括表示欄に

「卵」、「小麦」と表示が必要です。                                               (参考:消費者庁)

     
              
                         
          
 
 
コープおきなわ

生活協同組合コープおきなわ
Copyright (c) CO-OP OKINAWA All Rights Reserved.
当HPはリンクフリーではありません。リンクをご希望の方はお問い合わせください。