品質管理の窓

カビの性質
2016/05/02

食品の周辺にはどのくらいのカビがいるのでしょうか?

私たちを取り巻く環境からカビを完全に除去することは不可能ですが、カビの性質を知ることで発生を未然に防ぐことができます。

 

カビはどこから来るの?

  カビは私たちを取り巻くあらゆる場所にいます。そして生育の条件が揃うと生えてきます。

 

カビが生える条件は?

  カビが生えるためには温度、水分、空気(酸素)、養分が必要です。これらの条件が揃うと

  たちまち発生します。

 

生やさないことが大切!

  カビを制御するためにはまず生やさないことが重要です。一度生えてしまったカビを除去

  することは大変困難です。

 

カビの弱点は?

 ・乾燥に弱い

 ・熱に弱い

 ・無酸素では生えない

 ・消毒剤、防かび剤が有効

 ・紫外線に弱い

 

カビ毒について

  カビ毒は微量で長期間食べることが問題となります。また、すべてのカビが毒を産生する

  わけではありません。

 

生活に役立つカビもいる!

  酒やしょう油、みそなど発酵を利用して作られる食品や、チーズなどに利用される生活に

  役立つカビもいます。

 

               (参考資料:社団法人日本食品衛生協会 食品とカビ)

 

コープおきなわ

生活協同組合コープおきなわ
Copyright (c) CO-OP OKINAWA All Rights Reserved.
当HPはリンクフリーではありません。リンクをご希望の方はお問い合わせください。