お知らせ

地域応援のため食材提供を行いました
2020/08/17

台風5号の影響で船の到着が遅れ、協同購入を利用されている一部の組合員さんへお届けすることができなかった冷蔵商品 約14,000点を、去る8月14日(金)に「おきなわこども未来ランチサポート」ならびに社会福祉協議会等のみなさまへ無償で提供させていただきました。これらの商品は、各団体を通して地域の子ども食堂や必要としている家庭に届けられています。

 

沖縄県では、3人に1人のこどもが相対的な貧困状態にあるといわれています。加えて、新型コロナウイルス感染症の拡大にともなう収入減、学校給食が唯一の食事のため休校の影響を大きく受けるこども達など、困難な状況にある世帯は増加しています。コープおきなわでは、SDGsが目指す「誰一人取り残さない」社会づくりに寄与するものとして、「おきなわこども未来ランチサポート」の活動が始まった今年3月より商品の無償提供を行ってきました。

 

例年、台風シーズンには船便の到着遅れにより、協同購入を利用している組合員さんには冷蔵商品をお届けできないケースが複数回発生しております。今年、台風が発生した場合には、賞味期限の関係で組合員さんへはお届けできない商品を、地域支援に活用できないか、「おきなわこども未来ランチサポート」ならびに那覇市社会福祉協議会さまと事前に打ち合わせを行い、今回の取り組みとなりました。

 

今回、台風による船便遅れのため冷蔵商品をお届けできなかった組合員のみなさまへ深くお詫び申し上げるとともに、その商品は、地域のこども達や困窮しているご家庭への支援に活用させていただいたこともあわせてご報告いたします。

コープおきなわ

生活協同組合コープおきなわ
Copyright (c) CO-OP OKINAWA All Rights Reserved.
当HPはリンクフリーではありません。リンクをご希望の方はお問い合わせください。