お知らせ

ノロウイルス感染症
2021/10/28

                    ノロウイルス感染症

 

ノロウイルス感染症は、乳幼児から高齢者までの幅広い年齢層に急性胃腸炎を引き起こす、ウイルス性の感染症。      長期免疫が成立しないため何度もかかります。

主に冬場に多発し、11月頃から流行が始まり12月~2月にピークを迎えます。

 原因ウイルスであるノロウイルスの増殖はヒトの腸管内のみですが、乾燥や熱にも強いうえに自然環境下でも       長期間生存が可能。感染力が強く、少量のウイルス(10~100個)でも感染・発症します。

 

こんな症状に注意!

突発性の嘔吐・吐き気・腹痛から水様性の下痢症状

 

感染拡大の原因となりやすいトイレは日ごろから清潔に保ち、ノロウイルス対策として不活化効果を期待できる薬剤等を   使用した除菌や消毒が必要です

 

                                          参考:サラヤ

コープおきなわ

生活協同組合コープおきなわ
Copyright (c) CO-OP OKINAWA All Rights Reserved.
当HPはリンクフリーではありません。リンクをご希望の方はお問い合わせください。